こちらの本は、ワタクシが中古で仕入れたものです。

独断と偏見に満ちたレビューだったりしますが、
へぇ〜!こんな本あるんだ〜。なんて思ってくれればうれしいです。

気が向けば日々の日記やら宣伝やら書いたりするかもです。


オンライン書店アップサイドをどうかよろしくお願いいたします。

2011年10月24日

結婚できる男にする子育て(男の子の育て方)


ワタクシも男の子、女の子と両方の子供がいますが、
やはり子育ては悩むと思います。

考えてもわからない、
それが子育てといってもいいのでしょうが、
参考になる子育て本は結構あるんです。

この本も売れている子育て本の一冊です。
結婚力、学力、仕事力のある子供を育てるための、
0歳〜思春期までの親の心構えを教えてくれます。

内容的に、
しつけの基本からお手伝いの効果、
打たれ弱さの克服の仕方、
結婚できる男にするための思春期の過ごし方、
などなど。

ちなみに、
男の子の勇気をくじく言葉、ちょっと紹介します。

どうしてできないの?
なんでいつもそうなの?
何度言ってもわからない。
いつになったらひとりでできるの?
早く寝ないとオバケでるよ。

心当たりありませんか?
ワタクシはあります。^^
ってか、しっかり言ってました。
そしてなぜ勇気をくじくかもしっかり教えてくれてます。

「ま、別にそんな神経質にならなくってもねぇ」

なーんて思ってたりもするんですが、
正解がないのが子育てですから、
参考程度に一度読んでみてもいいかも。
ワタクシはだいぶ参考になりました。

男の子は自信とふんばる力が一生の宝だそうですよ。
確かに必要ですわ。^^




男の子の育て方~「結婚力」「学力」「仕事力」。0~12歳児の親が最低限しておくべきこと。~


posted by 店長 by tarusuke_jp at 14:55| Comment(0) | 子育ての本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。